BLOG

2014.11.07 かがり火

SEIJINSHAの日常

日差しは暖かいのに、風の冷たさが心地良い今日この頃。
皆さん、如何お過ごしでしょうか? どうも!事務員3号です!

さて本日は、無事『ビジネスマッチングin東北』から帰ってきた弊社 社長 藤井から見聞きした話を
皆様にお裾分けできればと思います。

今回、藤井は東北の企業家様方との懇談の他に、現地にて数社の工場や施設の視察に
同行させて頂きました。

そこでの、役員様とのお話の中で、震災時の有様と復興の現状を目の当たりにしたと聞きました。

地震や津波の恐ろしさは勿論のこと、経営者として、人として、不測の事態に立たされた時の行動や判断がいかに大切であるかを痛感させられたとの事でした。

事実、震災時に上司が取った行動いかんで、人命が救われたか、失われたかの事態が多数引き起っていたと聞きました。

そんな中、視察させて頂いた企業様、『ビジネスマッチング』会場でお話した方々を通して、
即座にビジネスにマッチングこそなされなかったものの、東北の未来を長い目で見守る現地の方々に
一筋の光を見出し、『ビジネスマッチング』に求めた熱い想いが感じられたとのことでした。

私は、その光景を思い描くうちに、被災地に沢山のかがり火がゆらゆらと優しく揺れているような気が致しました。


         【廣澤社長 林社長と一緒に】
*ビジネスマッチング催し会場来場のフラガールの方々と共に
(フラガール様は誕生50周年だそうです!)

この写真の笑顔はきっと、藤井も廣澤社長、林社長も私と同じような光景が見えていらっしゃったのかもしれませんね。

一覧に戻る

先月へ

2017年 11月

  • MON
  • TUE
  • WED
  • THU
  • FRY
  • SAT
  • SUN
  • 30
  • 31
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4