BLOG

2017.02.06 文庫本

SEIJINSHAの日常

こんにちは 現場女子・佐藤です

数日前から私は車のイベント現場に来ています
展示会とは違い 設営・撤去だけではなくリハーサル・本番にも携わります
リハーサル・本番でのアクシデントに備える為です。
リハーサル中や本番中にはスタンバイルームで待機時間となります。

そこで 私にとって待機中に必要なのが数冊の文庫本なのです!

数日前 書店で目に留まったのが山口幸三郎さんの『探偵 日暮旅人シリーズ』



      (先日購入した文庫本)

五感のうち四つの感覚を喪った 日暮旅人が唯一残ったのが研ぎ澄まされた視覚!
匂い・味・感触・温度・重み・痛み…彼はこれらの感覚を目に宿して視る事ができる!
探し物専門の不思議な探偵シリーズなのです

読み始めると彼の不思議な世界にどんどん引き込まれていきます

読み手をその物語の中に引き込む力は作者の努力の賜物なんでしょうね!

明日はいよいよ本番です
本日 無事にリハーサルが進むよう 細心の注意をして行きます

みなさま 今日もご安全に!

一覧に戻る

先月へ

2017年 7月

  • MON
  • TUE
  • WED
  • THU
  • FRY
  • SAT
  • SUN
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31