BLOG

2016.08.10 男ふたり旅

藤井ポツリブログ


72歳の父と43歳の私が初めてのふたり旅

旅というものは予期せぬ景色を見る事が出来る

知っているようで知らなかった父という人物

まるで今日出会ったかのように新鮮な3日間でした



          [ 松山駅 ]


父が幼少の頃から変わる事のない 松山駅から旅は始まりました

私は埼玉から飛行機で松山まで

元JR 機関士の父は 静岡から 電車で
(父の故郷は愛媛県ですが、SLの機関士になる為 静岡県にやってきたのです そして私が生まれたのです)

この旅の理由はさておき 43年も父を見てきたつもりが 

びっくりするほど 父を知らなかった私を知った事

これを 数回に分けて ブログにアップしようと思います

私事ではありますが どうぞお付き合いくださいませ

まずは父が行ってみたい思い出の場所巡りでございます

 
         [ 長浜大橋 と 父 ]

父の幼少期はこの川で魚を取り 祖母に調理してもらっていたそうです

 
       [ 老舗喫茶 ロンドン ]

こちらも父の高校生時代からの老舗喫茶

メニューに 八幡浜ちゃんぽん?

 
     [ 八幡浜名物 八幡浜ちゃんぽん ]

チャンポンと言えば長崎だという認識でしたが八幡浜ちゃんぽんもそれなりに歴史があるそうです

去年、本場長崎チャンポンを食しましたが、八幡浜も負けていませんでした

 
           [ 父と私 ]

あっさりだけど、こくがある なんとも忘れられない絶品でした

お腹を満たした後は 父と母の足跡をたどり 昔ばなし

父母が初めて出会った場所や兄弟たちと相撲を取った場所

全てが新鮮でおどろきの連続でした

私を育ててくれた厳しくもあり優しくもある父母にも幼少期があり青春があったのですね

当たり前ではあるけれど 当たり前には知らなかった事だらけ

父母が若者の姿で今にも飛び出してきそうな瞬間が何度もありました

正直 感動しました

さて、これから男ふたり旅は盛り上がっていくのでありますが


今回はプロローグという事でここまで

次回は 父の旧友?悪友? 達との再会

乞うご期待くださいませ。 

一覧に戻る

先月へ

2018年 5月

  • MON
  • TUE
  • WED
  • THU
  • FRY
  • SAT
  • SUN
  • 30
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4