BLOG

2015.10.21 〜It aims to Ocean〜

その他

爽やかな秋晴れの続く今日この頃、皆さま如何お過ごしでしょうか。
少し風邪気味の現場女子・佐藤です。


皆さんは 総合文化施設【東京国際フォーラム】をご存知でしょうか。
本日は この東京国際フォーラムにてお仕事です。
       

東京国際フォーラムのガラス棟は船を題材にしています。 屋根は船底を思わせる巨大構造になっていてとても壮大です。 細かいところまでデザインされた 日本を代表する建築構造物なのです。 カルロス・ゴーンさんの有名な言葉に 『船を建造する時には、 人々に個々の作業を割り当てるのではなく、 大海原を目指すという 目標を共有するのです。』 という事があります。
この東京国際フォーラムの工期は42ヶ月という短いものだったといいます。
短い工期を前提とした設計を可能にしたのは、 たくさんの人の努力と、必ず成功させるという目標を共有していたからだと思います。 『大海原を目指して 目標を共有する』は どの世界にも通ずることだと私は思います。
皆さんもそれぞれの大海原を目指して、頑張ってください!! SEIJINSHAメンバーも目標を共有して 一致団結! これからも日々努力していきますので、よろしくお願い致します‼


                           現場女子・佐藤 より

一覧に戻る

先月へ

2018年 7月

  • MON
  • TUE
  • WED
  • THU
  • FRY
  • SAT
  • SUN
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6