BLOG

2016.06.17 ひと工夫

その他


昨日より栃木県佐野市へ出張中の現場女子・佐藤です

今日は私たちが現場で使っている『舞台ナグリ』のお話です

『舞台ナグリ』って?と思った方いらっしゃいますよね


            ( 舞台ナグリ )

一般の玄翁(げんのう)よりも柄が長く ヘッド部分は一方が四角く平らな打撃面 もう片方が釘抜きになっています

大道具スタッフには欠かせない『舞台ナグリ』ですが ひと工夫する事で 使いやすさ・使い道は何倍にも広がるんです!

スタジオ・展示会施工現場でも 大工さんたちが持っているナグリも個々に工夫しているのを目にします

【良い仕事のために  道具にもひと工夫!】

という事で 現場女子・佐藤も舞台ナグリを自分でカスタマイズ中です

友人からナグリのヘッドを頂いたのですが それに見合う柄が見つからず…
少しの間 眠りについていました

つい先日 「コレッ!」という柄に やっと巡り合えましたので
早速 クサビを買って来て どんなナグリにするかを想像中



どんな『舞台ナグリ』になるのかすごく楽しみです!!

最近日差しが強くなってまいりました

皆様  熱中症に気をつけてご安全に! 

一覧に戻る

先月へ

2018年 1月

  • MON
  • TUE
  • WED
  • THU
  • FRY
  • SAT
  • SUN
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5